マクロツイーター

はてダから移行した記事の表示が崩れてますが、そのうちに直せればいいのに(えっ)

TeX

dvipdfmxのフォントマップのunicodeの話(1)

この記事では「dvipdfmxの和文用のフォントマップの書き方は何となくわかるけど、CMap指定(2カラム目)をunicodeにする書き方の意味がわからない」という人のために、従来のCMap指定とunicode指定の違いについて、何となく説明する。 ※この記事では「CFFグ…

チョットpdfTeXでTrueTypeフォントしてみる話

単純な興味:① #TeX 界隈ではいまでも世界的に見ると pdfTeX (pdfLaTeX) が圧倒的多数② #pdfTeX で使えるアウトラインフォントは,基本的に Type1 フォントだけというのは,事実認識として現在「真」なのかなあ?(※pdfTeX で TrueType を使える話って,どの…

決定版! TeX のインストール・設定方法

皆さん、技術書を読みましょう! お使いのコンピュータに TeX 環境を整える [改訂第7版]LaTeX2ε美文書作成入門作者: 奥村晴彦,黒木裕介出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/01/24メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る オンラインの TeX /…

jfmutilで和文VFをカスタマイズする話(1)

【投票】某マクロツイーターに和文VFをつくるネタがあると#TeX #フォント— ZR-TeXnobabbler (@zr_tex8r) 2019年2月27日 どうやらアヒルらしいので、雑に何か書いてみようと思う。 ※ただし、例の「黄色い本」の10章に書いてあるようなVFのキホン的な事項につ…

VFがアレでもjfmutilで変換できる話

jfmutilで和文VFの中身を調べる jfmutilコマンドは、(u)pTeX系エンジンにおける和文用のTFMやVFファイルの作成・編集を支援するための機能を集めたユーティリティプログラムである。欧文TeXにおけるpltotfやvptovfなどのコマンドに対する和文版に相当する。 …

2019 年のパズル年賀状

TeX

今年の年賀状。 以前に述べたとおり、年賀状にはその年の数に関連した数学パズルを載せるのが通例である。*1しかし去年はパズルを作っている時間が 4 時間しかなかったので、割と普通の(えっ違う?)虫食い算で済ませた。 肝心のパズル問題の部分の文字が小…

暮れのご挨拶(非常に)的な何か

TeX

本年は当(くだらない)ブログをご愛好していただき、誠にありがとうございました。 来年も宜しくおねがいいたします。 * * * *「エッ! これだけ? 何でなんでナンデ!?」 ZR「まあ、平成最後の暮れのご挨拶だから仕方がないね」 *「ところで、はてなブ…

今年も(非常な意味で)Merry TeXmas! ― \end{texadvent2018}

TeX

☃ TeX & LaTeX Advent Calendar ☃ 2018/12/01 〜 2018/12/25 〜とにかくLua(La)TeXしよう〜 * * * アドベントカレンダー(某ZR氏的な意味で)完走 []^^`\let~^^`\catcode~`"~`~\let"^^`\count~`‌~`^~`​"~`‌~`‍~`^^"\let​​~^^`[] []\let​‍ \let ​‍​‍‍\edef ​‍…

例の「verb の呪い」を LuaTeX の力で打破する(bxrawstr パッケージ)

TeX

これは「TeX & LaTeX Advent Caleandar 2018」の 22 日目の記事です。 (21 日目は tasusu さん でした。23 日目は munepi さん です。) 「verb の呪い」について語ってみる タイトルにある「verb の呪い」というのは、多くの LaTeX ユーザを悩ませるあの規…

TeX でイオニア式記数法(1)

TeX

先日の「TeX で数式を生成する 〜アッカーマン関数編〜」の記事に関して、ツイッタァーでこんな感想があった。 abenori 「特にその必要がないため、完全展開可能にはしない。」とかどうしちゃったんだろう?というわけで代わりに作ってみた.URL ツイートへ…

TeX で数式を生成する 〜アッカーマン関数編〜

TeX

……いや、「SATySFi Advent Calendar 2018」(参加者募集中!)の記事「SATySFiで数式を生成する 〜アッカーマン関数編〜」を読んで、何となく作りたくなったので。 目標 TeX で以下の命令(マクロ)を実装する。 \Ack{<整数m>}{<整数n>}: アッカーマン関数 …

非常にアドベントがはじまった ― \begin{texadvent2018}

TeX

☃︎ TeX & LaTeX Advent Calendar ☃︎ 2018/12/01 〜 2018/12/25 〜とにかくLua(La)TeXしよう〜 TeX & LaTeX アドベントカレンダー 2018 * * * TeX 界のおける年末の恒例イベントとなったかも知れないアドベントカレンダーが今年も始まりました。 重点テーマ …

去年のアレ(非常に)を振り返ってみる

TeX

[ステマ] ☃︎ TeX & LaTeX Advent Calendar ☃︎ 2018/12/01 〜 2018/12/25 〜とにかくLua(La)TeXしよう〜 参加者募集中!! TeX & LaTeX アドベントカレンダー 2018 * * * 昨年(2017 年)の「TeX & LaTeX Advent Calendar」はこんな感じでした。 12/01zr_tex…

今年も非常に TeX で Advent Calendar する件について

TeX

やります!! TeX & LaTeX Advent Calendar 2018 TeX & LaTeX Advent Calendar 2018 とっておきの TeX/LaTeX ネタを皆で持ち寄って楽しむ 「TeX & LaTeX Advent Calendar」 今年で 7 回目の開催となります。 皆さんの、心をこめた非常に素敵なネタをお待…

TeX でデータ構造する場合のヤヤコシイ話(続き)

TeX

(前回の続き) window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets…

TeX でデータ構造する場合のヤヤコシイ話

TeX

window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"; fjs.paren…

TeX 言語で goto してみる的なナニカ

TeX

window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"; fjs.paren…

Windows な XeTeX で TEXMFLOCAL なフォント名する方法

TeX

オレ的メモ。(“真っ当な方法”が何なのかは不明。) 前提 TeX Live/Windows 上で XeTeX を使っている。 問題 通常は、XeTeX 上で「フォント名で(ファイル名ではなく)指定できるフォント」は、そのファイルが以下のディレクトリにあるものに限られる。*1 C:…

PXchfon の新しいやつ(v1.2)

TeX

W32TeX には既に収録されている。 Package pxchfon(CTAN)1.2 版。 TeX Live については、4 月末にリリースされる予定の TeX Live 2018 に収録される。 源ノ書体プリセットがフツーになる話 源ノ書体系のプリセット(sourcehan、sourcehan-otc、noto、noto-…

texadvent2017 の記事ではないものセレクション

TeX

TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 の記事ではないものを列挙したい。ただしこの条件に当てはまるもの自体はたくさんあって、例えば“黄色のアヒル”は texadvent2017 の記事ではない(もちろん黒くなくてカラスでもない)。従って、全部挙げることは諦めて「2…

2018 年のパズル年賀状

TeX

今年の年賀状。 以前に述べたとおり、年賀状にはその年の数に関連した数学パズルを載せるのが通例である。*1しかし去年は是非ともアレをやってみたかったので、アレをやってみた。 アレである。まあ、たまには解き方が判っている問題でもいいかな、と。 一番…

今年も Merry TeXmas! ― \end{texadvent2017}

TeX

☃ TeX & LaTeX Advent Calendar ☃ 2017/12/01 〜 2017/12/25 〜TeXでつくるアレ〜 * * * 祝! アドベントカレンダー完走! (pdfLaTeX 文書) というわけで、6 回目の開催となる TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 も、素敵な TeX ネタを途絶えさせることな…

ちゃっかりアドベントがはじまった ― \begin{texadvent2017}

TeX

☃︎ TeX & LaTeX Advent Calendar ☃︎ 2017/12/01 〜 2017/12/25 〜TeXでつくるアレ〜 TeX & LaTeX アドベントカレンダー 2017 * * * TeX 界のおける年末の恒例イベントとなったと思しきアドベントカレンダーが今年も始まりました。 重点テーマ 今年の重点テ…

去年のアレ(ナニカ)を振り返ってみる

TeX

[ステマ] ☃︎ TeX & LaTeX Advent Calendar ☃︎ 2017/12/01 〜 2017/12/25 〜TeXでつくるアレ〜 TeX & LaTeX アドベントカレンダー 2017 * * * 昨年(2016 年)の「TeX & LaTeX Advent Calendar」はこんな感じでした。 12/01zr_tex8rLaTeXで現在のページ番…

例のダブルミニュートのアレ

TeX

アレの話。 window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"…

和文な制御記号を \DeclareRobustCommand するとアレ

TeX

和文の記号の名前を持つ制御記号(control symbol)、例えば \☃ に対して保護付のマクロを \DeclareRobustCommand で定義したとする。 % upLaTeX文書, UTF-8 \documentclass[uplatex,dvipdfmx,a4paper]{jsarticle} \usepackage{scsnowman} % ☃のマフラーは赤…

ラベルに紐づくカウンタ番号を取得する真っ当な方法

TeX

window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widgets.js"; fjs.paren…

今年も兎に角 TeX で Advent Calendar する件について

TeX

やります!! TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 TeX & LaTeX Advent Calendar 2017 とっておきの TeX/LaTeX ネタを皆で持ち寄って楽しむ 「TeX & LaTeX Advent Calendar」 今年で 6 回目の開催となります。 皆さんの、心とかをこめた素敵なネタとかをお…

にっき〠2017

TeX

きょうは ナントカConf2017 とか カントカConf2017 のようななにかにいきました。scsnowman のカワイイゆきだるまが大人気でした。たのしかったです。

pTeX-ng のプリミティブを把握したい話

TeX

pTeX-ng(別名 Asiatic pTeX、ApTeX)とは何かについてはコレを参照。 pTeX-ng と e-upTeX の拡張プリミティブを比較してみた。 プリミティブ pdfTeX e-upTeX pTeX-ng e-TeX のプリミティブ(※1) ✔ ✔ ✔ pTeX 拡張のプリミティブ(※2) ✔ ✔ upTeX 拡張のプリミテ…